格安SIMハウツー

格安SIMは何ギガが丁度いい?80%以上が2GB未満で間に合う!?

こんにちは!ファイナンシャルプランナーのこうだいです。

今回は【格安SIMは何ギガが丁度いい?80%以上が2GB未満で間に合う!?】をテーマにお話ししていきます。

もしかしたらあなたは、格安SIMって何ギガあれば良いの?よくわからないけどギガ数は多ければ多いほど良いんでしょ?と思ったことはありませんか?

実はやみくもにギガ数を増やすと大きな損をしてしまう可能性もあるのです。

それでは、どのくらいのギガ数が丁度いいのかを含めながら、なぜギガ数を増やしすぎると損をするのか皆はどのくらいのギガ数にしているのか、などを徹底解説していきますね。

そもそも格安SIMのギガって何?

ギガとは、正式名称「ギガバイト(GB)」と言い、データ容量の単位です。

バイト→キロバイト(KB)→メガバイト(MG)→ギガバイト(GB)の順に容量の単位が大きくなります。

YouTubeを視聴したりwebサイトを閲覧するにはデータ容量が必要になるのです。

ここで、使える容量は多い方が良いんでしょ?と感じる人もいるかもしれませんね。

しかし、格安SIMに限らずギガ数(容量)が多くなればなるほど、月額基本料金も比例して高くなるのです。

そのため、やみくもに大容量の格安SIMを選びデータ容量を使い切れなかったら、毎月無駄なお金を払っていることにもなるのです。

そうなると、自分にぴったりの容量ってどのくらいなの?と思いますよね。

そこで、次の段落ではどのくらいのギガ数が必要なのか説明しているのでよかったらご覧ください。

格安SIMは何ギガがおすすめなのか?

筆者の主観になりますが、LINEや通話などスマホヘビーユーザーでなければ月5~7GBあれば十分問題なく使えるのではないかな、と感じます。

しかし、自宅や出先でWi-Fiを使うかどうかによっても大きく変わってくるのです。

実際に最初の頃、筆者はWi-Fiがなかったので5GBで契約していました。

もちろん5GBで問題なく使えたのですが、自宅にWi-Fiを取り入れたら月2~3GBで足りるようになったのです。

ちなみに筆者はプライベート用でLINEモバイルを利用しているのですが、2019年10月15日現在、10月は約393MB(約0.3GB)しか使っていません。

このように正直Wi-Fiの有無によって必要なギガ数は大きく変わってくるのです。

ただ、目安としてWi-Fi無しであれば月5~7GB、Wi-Fi有の場合月3GBほどあれば問題ないと言えるでしょう。

では、筆者以外のみんなはどのくらい使っているのでしょうか。次の段落で具体的に説明していきますね。

格安SIMの容量はみんな何ギガ使っているの?

NTTコム リサーチの「スマートフォンのデータ通信量と月額料金に関する調査」を参考にしてみたところ、約70%以上の人が月1GB未満しか使っていないそうです。

結果をまとめてみたので下記をご覧ください。

NTTコム リサーチを結果を見る限り基本的に多くても約80%以上の人は2GBもあれば問題なく使えると言えるでしょう。

筆者自身も現在は3GBプランで契約しているので、確かに現在は不自由なく使えています。

格安SIMは何ギガ必要なのか用途別に紹介

実際にYouTubeやSNSなど様々な機能を使った場合、1時間でどのくらいのデータ通信量を消費するのかまとめてみました。

スマホを使うと言っても、ゲーム利用が多い人、動画視聴が多い人など用途は様々なので、契約するギガ数を決めるための参考にしてみてくださいね。

消費するデータ通信量(1時間当たり)
YouTube 低画質(144p) 約120MB
普通画質(360p) 約324MB
高画質(1080p) 約2GB
音楽 低音質(24Kbps) 約10MB
中音質(96Kbps) 約43MB
高音質(320Kbps) 約144MB
SNS(閲覧) 約31MB
Webサイト閲覧 約30MB
通話(LINE通話) 約18MB
大容量アプリゲーム(ポケモンgo) 約100MB

参考元サイト:LINEモバイル、BIGLOBEモバイル/および筆者の実体験

定額無制限プランやSIMには注意しよう!

格安SIMには月額料金が安く、データ通信無制限SIMというものが存在します。

名前だけ聞くと、データ通信が無制限でできて月額料金も通常よりも安いのでとてもお得なSIMですよね。

ただ、落とし穴があるためデータ通信無制限SIMを使う時は注意しましょう。

デメリットを1つ挙げるとするとデータ通信が完全無制限」ではないことです。

たいていは、3日で一定の容量を消費すると通信制限がかかります。

そのため、快適に使える容量は実質決まっていると言えるのです。

筆者の友人もデータ通信無制限SIMの罠に引っかかって困っていました。

そのため、しっかりと注意点を抑えたうえでデータ通信無制限SIMは使うようにしましょう。

格安SIMの容量は何ギガと悩まず3GBから始めてみよう

格安SIMは同じプランの中であったら、容量を定期的に変更できるサービスを提供していところもあります。

そのため、何ギガがぴったりなんだろうと悩まずまずは3GBから始めてみると良いでしょう。

あわせて読みたい