格安SIMハウツー

ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えよう!6万円以上も得する可能性大!

こんにちは!ファイナンシャルプランナーのこうだいです。

今回は【ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えよう!6万円以上も得する可能性大!】をテーマにお話ししていきます。

もしかしたらあなたは、ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えたいと思っているけど本当にお得なのかな?ソフトバンクからのりかえるならどこの格安SIMがお得なのかな?と思ったことはありませんか?

結論から言いますと、ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えた場合高確率でお得になります。

それでは、一体どのくらいお得なのかを含めながら、筆者がおすすめしたい格安SIMや乗り換えるときの注意点なども説明していきますね。

ソフトバンクから格安SIMに乗り換えてお得になるの?

まずは、ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えた時、どのくらいお得になるのかを説明していきます。

それでは、わかりやすく表にまとめてきたので下記をご覧ください。

ソフトバンク(ミニモンスタープラン 3GB) 格安SIM(LINEモバイル コミュニケーションフリー 3GB)
月額料金 7,480円 1,680円
年間料金 89,760円 20,160円

どうでしょうか。同じ3GBでも格安SIMのほうが年間69,000円以上もお得です。

もしも、家族4人だったら年間270,000円以上もお得に使えます。

これを10年間続けたら、なんと2,700,000円以上の差が開くのです。

なんと、ソフトバンクか格安SIMにするかで車1台買えるほどの金額の差が生まれてしまいます。

以上の理由から、ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えるとお得になるといえます。

しかし、乗り換えるときの注意点はないの?と感じる人もいるでしょう。

そこで次の段落では、乗り換えるときの注意点について説明していきますね。

ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えるときの注意点

ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えるときに、特に注意してほしいポイントは主に2つあります。

1つ目はソフトバンク回線以外を使うならSIMロック解除をする必要がある、2つ目は使えない機能が出てくることです。

https://nekokapi.com/cheap-sim/cheap-sim-change-preparation

ソフトバンク回線→ソフトバンク回線を引き続き利用するなら、シムロック解除はいりません。

しかし、ソフトバンク回線→au回線・ドコモ回線を使うなら一度SIMロック解除をしないと、スマホが使えなくなるので注意しましょう。

また、一部格安SIMでは使えない機能もできてきます。もちろん対策があるので心配はいりませんよ。

ソフトバンクから使っていたiPhoneは格安SIMでも使えるの?

基本的にソフトバンクで使っていたiPhoneは引き続き使えます

ただ、格安SIMによってはiPhoneに対応していない可能性もあるので注意しましょう。

その場合、格安SIM公式サイトの「動作確認機種」を見ると良いです。動作確認機種の欄に自分が使っているiPhoneの名前が載っていたら引き続き使える、ということですよ。

出典:LINEモバイル

ちなみに2019年10現在、筆者が調べた限りではすべての格安SIMがiPhoneに対応しています。

基本的に、極端に古いiPhoneでなければ、対応しているのでそこまで心配する必要はありませんよ。

そして、今使っている電話番号はそのまま引き継げるの?と思う人もいるでしょう。

そのため、引き継げるのかどうかを次の段落で説明していきますね。

ソフトバンクから格安SIMへのMNP手順

基本的に電話番号は今まで使っていたものを引き継げます

ただ、引き継ぐにはMNP手続きを行わなければいけません。

手続きと聞くとなんだか難しいそうですが、実は簡単です。ざっくりとした流れは下記の通りです。

ソフトバンクから格安SIMへのMNP手順

①MNP予約番号を取得

②格安SIMを契約と同時にMNP手続きをしてもらう

これだけです。基本的に電話番号の引継ぎ手続きは契約会社がやってくれるので、あなたがやることはMNP予約番号を取得して乗り換え先の格安SIMで申し込みをするだけです。

ちなみにMNP手順に関しては詳しくは「MNP手順は3ステップで簡単!?これで格安SIMへの乗り換えも困らない!」で説明しているので、気になったらご覧ください。

それでは、次の段落から筆者が自信をもっておすすめできる格安SIMを紹介していきますね。

MNP手順は3ステップで簡単!?これで格安SIMへの乗り換えも困らない!こんにちは!ファイナンシャルプランナーのこうだいです。 今回は【MNP手順は3ステップで簡単!?これで格安SIMへの乗り換えも困ら...

ソフトバンク回線のおすすめ格安SIM

まずはソフトバンク回線が利用できておすすめの格安SIMから紹介していきます。

筆者が自信をもっておすすめできるソフトバンク回線格安SIMはY!mobile、LINEモバイル、mineoの3つです。

なぜなら、サポート面も充実していて料金もお得だからです。

さらに、筆者に加えて友人や家族が実際に満足して使っているから、自信をもっておすすめできるといえます。

3社の特徴を下記の表にまとめたので、ご覧ください。

Y!mobile LINEモバイル mineo
月額料金 3~21GB 1~10GB 500(MB)~30GB
データ通信量 1,980~3,980円 500~3,520円 1,310~6,510円
一押しのおすすめポイント 格安SIM唯一の完全通話かけ放題がある。 5つのSNSのデータ通信消費量が0になる機能搭載。 最大30GB使える大容量でありながら、月額基本料金はトップクラスに安い。

ソフトバンク回線に対応している格安SIMは他にもたくさんあります。

しかし、おすすめできるか、と言われたら首を縦に触れません。

なぜなら、上記3社と比較したときにいまいちおすすめ!と言えるポイントが見つからないからです。

さらに、自分や友人が使っていないため、使い勝手が分からない、というのが大きいですね。

以上の理由から、ソフトバンク回線が使えて筆者が自信をもっておすすめできる格安SIMは3社、Y!mobile、LINEモバイル、mineoだと言えるでしょう。

ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えてみよう!

ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えた場合、高確率でお得になるといえます。

もちろん、それぞれ良い点悪い点はありますが、お得に使いたいなら格安SIM一択といえるでしょう。

そのため、ぜひこの記事を参考にしてお気に入り格安SIMを見つけてみてくださいね。

あわせて読みたい