格安SIMハウツー

格安SIMで家族割を利用しないと年間約2万円以上の損!?注意点も解説!

こんにちは!ファイナンシャルプランナーのこうだいです。

今回は【格安SIMで家族割を利用しないと年間約2万円以上の損!?注意点も解説!】をテーマにお話ししていきます。

もしかしたらあなたは、家族で使ったときにお得に使える格安SIMはないのかな?家族割の注意点も知っておきたいな、と思ったことはありませんか?

実は家族割を使うことで通常よりもお得に使える反面、気を付けなければいけない注意点が2つあります。しかし、対策方法も紹介しているので心配する必要はありませんよ。

それでは家族割のメリットや注意点を含めながら、筆者が自信をもっておすすめできる格安SIMを紹介していきます。

格安SIMで使う家族割のメリット

まずは家族割のメリットから紹介していきます。

結論から申しますと月額料金が安くなる、データ通信量のシェアができる、と2つのメリットがあるんですよ。では、それぞれ具体的に説明していきますね。

月額料金が安くなる

家族割のメリット1つ目は、月額料金が安くなることです。

大手キャリアに比べて格安SINは月額料金が安いのが特徴です。

ですが、家族割を適用させるとさらに月額料金が安くなるのです。たとえば、筆者自身が使っているUQモバイルを例に挙げてみましょう。

UQモバイルは月額料金の安さに惹かれて契約しました。

筆者はUQモバイルの月額1,980円のプランで契約しています。

ですが、サービスを良く見てみると2台目からは500円引きの1,480円から使えるようになるそうです。

UQモバイル 家族割がない他社の格安SIM
通常月額料金 1,980円~ 1,980円~
家族割適用後 1,480円 1,980円
家族4人家庭の場合に1年間で生まれる料金の差 -18,000円 +18,000
10年間で生まれる料金の差 -180,000円 +180,000円

筆者は4人家族なので、通常よりも1ヵ月あたり1,500円、年間にして18,000円も合計月額料金が安くなります。

以上の理由から家族割のメリット1つ目は、月額料金が安くなること、といえるでしょう。

家族割を適用させることで通常料金よりも安くできる

データシェアができる

家族割のメリット2つ目は、データシェアができることです。

データシェアとは家族間で使えるデータ通信量を分け合えるサービスです。

例えば、家族間で20GBのデータ通信量を契約したとしましょう。

基本的には、1人〇GBまでと制限されますが、データシェアの場合制限がありません。

つまり、20GBを家族でどう割り振っても良いのです。

筆者自身は元々大手キャリアでデータシェアを使っていましたが、データ通信量で悩むことがなくなりました。

そのため、データシェアができることでデータ通信量が制限される確率が減ると考えられます。

以上の理由から家族割のメリット2つ目は、データシェアができること、と言えるでしょう。

格安SIMで使う家族割の注意点

次は家族割の注意点2つを紹介していきます。

結論から申し上げますと「連帯責任を負う場合がある」「未成年がスマホを持つときは名義を変えよう」の2つです。

では、それぞれ具体的に説明していきますね。

連帯責任で通信制限が起こる場合がある

家族割の注意点1つ目は、連帯責任を負う場合があることです。

しかし、連帯責任といっても高額請求をされたり、スマホが使えなくなったりするわけではないので心配いりませんよ。

20GBを家族で使えるとなったときに自由に自由に20GBを使えるとメリットの段落で説明しました。

例えば、4人家族がいて1人が17GBを使ってしまったとしましょう。

そうすると、残りの3人は1GBづつしか使えません。

さらに、上限の20GBに達してしまうと全員が通信速度制限を受けてしまうのです。

1GBしか使っていないのに、制限がかかるなんて不公平だ、と思う人もいるかもしれませんがほぼこのような条件になっているのです。

そのため、データ通信量を間違ってたくさん使ってしまわないように注意しましょう。

未成年の方が乗り換える場合は親名義にしよう

家族割の注意点2つ目は、未成年がいて電話番号を引き継いで乗り換える場合は、契約者名義を変える必要があることです。

なぜなら、未成年の人が乗り換えられない場合があるからです。実は格安SIMのほとんどは支払い方法がクレジットカードです。

しかし、未成年は基本的にクレジットカードを持てません。

そうすると、契約自体ができなくて乗り換えられなくなってしまうのです。

そのため、未成年の人も乗り換えるのであれば名義を親のどちらかにして乗り換えるようにしましょう。

家族割があるおすすめ格安SIM

この段落では、家族割がある格安SIMを紹介していきます。

表にまとめてみたので、下記をご覧ください。

家族割適用後の月額料金
UQモバイル 1,480円~
Y!mobile 1,480円~
OCNモバイルONE(データ通信シェアのみ) 1,800円~
LINEモバイル(データ通信シェアのみ) 1,690円~

家族割があっておすすめできる格安SIMを紹介していきます。

結論から申し上げますと、UQモバイルが1番おすすめできます。

なぜなら、もともと月額料金が安いのにさらに安くなるからです。

家族でお得に使いたいという人にとっては、ぴったりな格安SIMといえるでしょう。

家族割を活用して格安SIMをお得に利用しよう

格安SIMは大手キャリアに比べてお得に利用できます。

そして、家族で乗り換えることでさらにお得に使えるでしょう。

いろいろな特徴がある格安SIMがあるので、ぜひお気に入りの格安SIMを選んでみてくださいね。

あわせて読みたい