格安SIMハウツー

格安SIMは家族名義のクレジットカードでは契約不可!?対策方法は2つ!

こんにちは!ファイナンシャルプランナーのこうだいです。

今回は【格安SIMは家族名義のクレジットカードでは契約不可!?対策方法は2つ!】をテーマにお話ししていきます。

もしかしたらあなたは、格安SIMってクレジットカード払いしかできないって聞いたけど本当?家族名義のクレジットカードではだめなの?と思ったことはありませんか?

結論から申し上げますと、格安SIMはクレジットカード払いでなければいけない会社が多い傾向にあります。しかし、もちろん対策方法があるので、自分名義のクレジットカードを持っていなくても心配いりませんよ。

それでは、自分名義のクレジットカードを持っていなくても格安SIMを使う対策方法を含めながら、家族名義のクレジットカードでも契約できる格安SIMやカード無しで契約ができる格安SIMなどを説明していきますね。

格安SIMの契約には基本的に本人名義のクレジットカードが必要!

まず、500社以上ある格安SIMの中ほとんどがクレジットカード払いしか対応していません

そのため、基本的にはクレジットカードがないと利用できる格安SIMの選択肢が狭まります。

なぜなら、利用者の料金未払いリスクを減らせるからと考えられます。

これは実際に格安SIMが公言しているわけではありませんが、スマホ会社で数年働いている先輩から聞きました。

例えば、月額料金の支払いをコンビニ払いや銀行振り込みで行えるとしましょう。

その場合一定数、料金を支払わない人も出てくると考えられます。

そのような人たちから料金を支払ってもらう様にするには、費用や手間がかかってしまいまうす。

そうすると、ただでさえ格安で提供している格安SIMは利益が出にくく、もしくは損失を負ってしまう可能性が高まりますよね。

しかし、クレジットカードは利用者ではなくクレジットカード会社に料金の請求をするので、未払いになるリスクがグッと減るのです。

そのため格安SIM会社は、未払いリスクを減らすためにクレジットカード払いしか対応していない会社が多いのではないか、と推測できます。

家族名義のクレジットカードしかなくても格安SIMは契約できる!

しかし、クレジットカードを持っていなくても諦める必要がありません。

筆者自身もクレジットカードを持っていない状態で格安SIMを契約しました。

それでは、具体的な2つの対策方法を紹介していきますね。

本人名義で契約している人が複数SIMを注文する

対策方法1つ目は、本人名義で契約している人が複数SIMを注文することです。

例えば、本人名義のクレジットカードを所有しているお父さんと、クレジットカードを小有していない息子さんがいたとしましょう。

その場合、お父さんが2つ目の格安SIMを注文するのです。

格安SIMは上限数があるものの格安SIMを複数注文することが可能です。

支払いはお父さん名義で2つ分の料金が請求されますが、これでクレジットカードを所有していない息子さんも格安SIMを使えます。

特にUQモバイルは2台目から、月額料金が500円引きになるのでお得に使えますよ。

以上の理由から対策方法の1つ目は、本人名義で契約している人が複数SIMを注文すること、といえます。

家族カードを利用する

対策方法2つ目は、家族カードを利用することです。

家族カードとは、1人クレジットカードを保有している人がいれば、家族は無審査でクレジットカードを発行してもらえる制度です。

18歳以上であることや家族の範囲など細かい条件はありますが、自分名義で発行してもらえます。

そのため、家族カードを発行してもらえば格安SIMに申し込むことができるのです。

フリーターや専業主婦など収入面に不安がある人でもクレジットカードを所有できるので、おすすめですよ。

以上の理由から、2つ目の対策方法は家族カードを利用することと言えます。

家族名義のクレジットカードでも契約できる格安SIMを紹介

実は家族名義のクレジットカードでも契約できる格安SIMも存在するのです。

正直すべて上げたらきりがないので、筆者が徹底的に調べてその中でもおすすめできる格安SIMを選抜しました。まずは、表にしてまとめてみたので、ご覧ください。

UQモバイル イオンモバイル スマモブ
月額料金 980円~(データSIM)

1,980円~(音声通話SIM)

※2台目から500円引き

780円~(データSIM)

1,380円~(音声通話SIM

1,580円~(音声通話SIMのみ)
割引 〇(セット割、複数回線契約割引) × ×
使える回線 au ・ドコモ

・au

ドコモ
おすすめ度

特におすすめできるのはUQモバイルです。

なぜなら、家族割のキャンペーンが豊富だからです。

また、お客様満足度No.1を3冠している実績があるので安心感もありますよね。

筆者もUQモバイルを愛用していますが、日々快適に使わせてもらっています。

家族でお得に使いたい、という場合はまよわずUQモバイルを選ぶと良いでしょう。

クレジットカードなしで契約できる格安SIMも紹介!

最後にクレジットカードなしでも契約できる格安SIMを紹介します。

その格安SIMとはLINEモバイルです。

筆者自身がクレジットカードを持っていないときに契約したのが、LINEモバイルなんです。LINEモバイルは、自社でプリペイド型のLINE Payカードを発行しています。

LINEモバイル 他社の格安SIM
支払い方法 ・LINE Payカード

・クレジットカード

・クレジットカード払いのみ

そのため、LINEモバイルの支払いはLINE Payカードでもいいよ、と明言しているのです。

LINEペイカードは特別な審査がないので、LINEのアカウントを持っていれば発行してもらえます。

そのため、学生やフリーターの人など何らかの理由でクレジットカードを持っていない人は、LINEモバイルを利用すると良いでしょう。

ちなみにLINE payカードは一部店舗を初め、ネットショップでも利用できるため便利ですよ。

家族名義のクレジットカードでも格安SIMは契約できる!

格安SIMはクレジットカード払いがメインですが、クレジットカードを持っていなくても格安SIMは使うことができます。

それぞれ、あなたにあった対策方法があると思うので、ぜひ参考にしていただきお気に入りの格安SIMを利用してみてくださいね。

あわせて読みたい